disclogs

ディスクログズ --- 中古レコード・中古CD 新入荷情報

メニュー

NIGHT BEAT RECORDS|ダンスものやピッツバーグ・オールディーズのマニアック系から、ニューオーリンズR&Bまで全体的に賑やかな内容です。レア盤も多めに選盤しております。(2018.4.14.Sat)

大阪のNIGHT BEAT RECORDSです。

本日は60’s R&Bを中心に7インチを24点アップしました!
ダンスものやピッツバーグ・オールディーズのマニアック系から、ニューオーリンズR&Bまで全体的に賑やかな内容です。レア盤も多めに選盤しております。
全曲試聴していただけますので、ぜひご検討下さいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

本日アップした商品はこちらです

THE EQUADORS ■ SPUTNIK DANCE [RCA Victor/EPA-4286] US Mono 4 Tracks E.P (w/PS)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=40553840


1958年。本E.P収録曲の中でも目玉となる「スプートニック・ダンス」は、友達同士でわいわいやっている感が楽しいR&Bパーティーチューンで、ピッツバーグでも古くから親しまれてきたピッツバーグ・オールディーズ・クラシックス!「ステイ・ア・リトル・ロンガー」も同路線のドゥーワップ・ダンサーでオススメとなる充実盤!PS付き(若干リングウェアあり)。盤質は概ね良好で、鳴りの良い当たりプレスです。

THE DELLS ■ O-BOP SHE-BOP / A DISTANT LOVE (Maroon Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=13106059


1957年。サブタイトルにもある「キューバップ・チェバップ」という表記からも伺えるパーティー・チューンで、ドライブ感の強いダンス・ビートに、分厚いコーラスが入るピッツバーグ・オールディーズ・タイプのドゥーワップ・ロッカー!1957年の作品にしてはかなりモダンなグルーヴなので、60’s R&Bや初期ソウルがお好きな方にもオススメとなる50年代のR&B作品です。レア・マルーンレーベルの1st.プレス!盤質は概ね良好です。

THE HARPTONES ■ HEP TEENAGER / LOVEME COMPLETELY
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130520086


1959年にUS WARWICKレーベルからリリースしたシングルです。“ヒップなティーネイジャー”をモチーフにしたお洒落な若者賛歌のノヴェルティーソングを、ダンサブルなR&Bジャンプサウンドとコーラスで仕上げたR&B・ロッカー!50年代の作品にしてはモダンな完成度で、初期ソウル系がお好きな方にもオススメのニューブリードR&B・タイプの一曲であります。裏面はドゥーワップ・バラードです。盤質はニアミント美品です。

D. C. WASHINGTON ■ THE MOHAWKS / I INTEND (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130520052


1962年。現ニューヨーク州のモホーク川の流域に定住していた北米インディアンの一部族“モホーク族”をモチーフにした作品で、インディアン音楽風のプリミティヴなリズムに、ノヴェルティーなヴォーカル+コーラスが乗った60’s R&B・ロッカー!ロックンロール~ソウル・ファンの方にオススメのクロスオーバー作品です。裏面はポップ・バラードです。レア!プロモ盤。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は良好です。

THE ARABIANS ■ THE SHACK / HEAVEN SENT YOU
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130519993


デトロイトがベースとなるマイナーなR&Bグループ/ジ・アラビアンズが、1960年にUS TWIN STARというレーベルからリリースしたシングルです。“ザ・シャック”という新種のダンスナンバーで、迫力満点のバッキングの演奏にコーラスが畳みかけるR&Bダンサー!デトロイトのR&Bらしい屈強なサウンドが味わえるマイナー良好作品です。裏面はザ・ファルコンズ風のバラードで、こちらは初期のディープソウルとしてもオススメです。レア!盤質はニアミント美品です。

THE CHECK MATES ■ HEY MRS. JONES (Part 1) / HEY MRS. JONES (Part 2)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=45076053


1961年にUS ARVEEレーベルからリリースしたシングルです。ジミー・フォレストが1952年に発表したR&B古典曲「ヘイ・ミスィーズ・ジョーンズ」のカバーで、同レーベルのジ・オリンピックスをイミテートしたと思われるワイルド&ダンサブルなR&B・ナンバーです。ラテン・リズムを奏でるスモールコンボによるR&B・サウンドがダンサブルで、ニューブリードR&B系がお好きな方に大変オススメな一曲です。裏面曲はバージョンの異なるパート.2です。レーベルに擦れと書き込みあり。音質は全体的に概ね良好です。

JIMMY COE ■ WAZOO!! / SHUFFLE STROLL
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130519882


1958年。「ワズー!!」というタイトルにも勢いを感じさせるナンバーで、R&B版のザ・ロイヤル・ティーンズ、もしくはザ・チャンプスといった雰囲気の出たインストゥルメンタル作品です。ダンサブルなロックンロール・リズムにサックス・プレイ+ギターが乗り、曲間には「Wazoo!!」の掛け声も登場してくる賑やかなR&B・ロッカー!裏面は“シャッフル・ストロール”というブルージーなダンス曲で、こちらもオススメです。レア!盤質は概ね良好です。

HAL PAIGE & HIS BLUES BOYS ■ BIG FOOT MAY / PLEASE SAY YOU DO (Atlantic Red Label)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=116047628


1954年。プロフェッサー・ロングヘアか、初期のファッツ・ドミノか、ロイド・プライスをイミテートした様なニューオーリンズ風のR&Bサウンドに乗せて、ノヴェルティーな楽曲を歌うボーカルが豪快に響く50’s R&B・チューン!ピッツバーグのDJ/ポーキー・チェドウィックのフェイバリット曲でもあり、ピッツバーグでローカルヒットとなったピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスとしても知られる一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。

THE EVENTUALS ■ CHARLIE CHAN / JUST THE THINGS THAT YOU DO
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20427672


1961年。中国人の“チャーリー・チャン”をモチーフにしたノヴェルティー・ナンバーを、ジ・オリンピックス・スタイルのワイルドなコーラスでアレンジしたオリエンタルR&B・ロッカー!アジア系のロックンロール・ナンバーを集めた名盤V.Aコンピレーション・アルバム『Chop Suey Rock』に収録されていました。裏面もノリが良く迫力満点のR&Bダンス・ナンバーとなるパーフェクト2サイダー!レーベルに擦れあり。音質は良好です。

JUNIOR AND THE CLASSICS ■ THE DOG / BIRMINGHAM (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16984033


1964年。ご存知ルーファス・トーマス(’63-)のカバーで、原曲よりもファスト&ファンキーに大暴れする60’s R&B・ダンス・クレイズ!酒場ノリのバンド・サウンドに、ジェームス・ブラウン風の豪快なボーカルが絶妙にマッチした隠れた名作です。CANDYレーベル編集によるV.Aコンピ『Shakin’ Fit!』に収録!裏面はリトル・リチャードの「カンサス・シティー~ヘイヘイヘイヘイ」を改作したワイルドR&B・ロッカー!プロモ盤。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。

THE JOLLY JAX ■ PONY SHUFFLE / THINGS ARE TOUGH
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=24553281


1961年。“ツイスト”他のダンスブームを追従する形で提唱された、新しい踊り方「ポニー・シャッフル」というダンスナンバーです。リズムはツイスト的なロックンロール・スタイルで、そこにワイルドなボーカルとコーラスが乗った賑やかなブラック・ロックンロール・ナンバー!V.Aコンピレーション・アルバム『Love Blood Hound Rhythm』に収録。裏面もノリの良いロッキンR&Bとなる2サイダーです。レーベルにかるい擦れと書き込みあり。盤質は綺麗です。

JOHNNY ANGEL & THE HALOS ■ THE MASHED POTATO STOMP / (If I Had) ONE MORE TOMORROW (Promo)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130519460


1962年。ウェストコースト音楽の名人/ゲイリー・パクストンが制作/編曲を手掛けており、流行していた“マッシュ・ポテト”ダンスのリズムを盛り込んだパーティーソングです。ホワイトR&Bとしてのノリの良さと、フラットロック的な賑やかさも魅力となるダンスクレイズ・チューンでオススメです。裏面はポップ・バラードです。プロモ盤。レーベルにシールとかるい擦れあり。盤質は良好です。

DONALD & THE DELIGHTERS ■ WANG DANG DULA / ELEPHANT WALK
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130519369


1963年。コーラスが入るアップテンポに乗せたメロディアスな楽曲を、渋みのあるボーカルでブルージーに歌う60’s R&B・ナンバー!CANDYレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Whip It On ‘Em!』に収録されており、グリーシィなR&Bとしてもオススメです。裏面はチャート作品となる、中華+ジャングル風のノヴェルティーR&Bで、特にピッツバーグで支持されたピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスとしても知られる一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質はニアミント美品です。

DONALD & THE DELIGHTERS ■ WANG DANG DULA / ELEPHANT WALK
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=104660025


1963年。コーラスが入るアップテンポに乗せたメロディアスな楽曲を、渋みのあるボーカルでブルージーに歌う60’s R&B・ナンバー!CANDYレーベル編集によるV.Aコンピレーション・アルバム『Whip It On ‘Em!』に収録されており、グリーシィなR&Bとしてもオススメです。裏面はチャート作品となる、中華+ジャングル風のノヴェルティーR&Bで、特にピッツバーグで支持されたピッツバーグ・オールディーズ・クラシックスとしても知られる一曲です。レーベルに擦れあり。音質は概ね良好です。

THE CONTOURS ■ SHAKE SHERRY / YOU BETTER GET IN LINE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=16239597


1963年。ベリー・ゴーディーJr.・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高43位/R&Bチャートで最高21位を記録。ジ・アイズレー・ブラザーズの「ツイスト&シャウト」もしくは、「ツイスティン・ウィズ・リンダ」を改良した、明るい雰囲気の60’s R&B・ダンス・ナンバー!裏面もA面と同様のスタイルを用いたダンス・ナンバー。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。

THE CONTOURS ■ DO YOU LOVE ME / MOVE MR. MAN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=109939649


1962年。全米ポップチャート3位/R&Bチャート3週連続1位。ツイスト、シミー、マッシュ・ポテトーズ等のダンス・ブームに便乗したリズムの作品ながら、タイトルにはダンス名は用いず、R&Bに新たな方向性を示唆した一曲です。ストレートなロックンロール・ビートでワイルド&ツイスティンに仕上げた60’s R&B~モータウン・クラシックス!レーベルにドリルホールあり。盤質はニアミント美品です。

THE CONTOURS ■ DO YOU LOVE ME / SHAKE, SHERRIE (Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=26932031


1962年。全米ポップチャート3位/R&Bチャート3週連続1位。ツイスト、シミー、マッシュ・ポテトーズ等のダンス・ブームに便乗したリズムの作品ながら、タイトルにはダンス名は用いず、R&Bに新たな方向性を示唆した一曲です。ストレートなロックンロール・ビートでワイルド&ツイスティンに仕上げた60’s R&B~モータウン・クラシックス!裏面もジ・アイズレー・ブラザーズのR&Bを改良した、明るい雰囲気のダンス・ナンバー!CS付き。盤質はニアミント美品です。

THE FIVE DU-TONES ■ SHAKE A TAIL FEATHER / DIVORCE COURT (Lost-Nite Label, Re-Issue)
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=30142613


1963年。全米ポップチャート51位/R&Bチャート28位。“バード”系のダンス曲から派生した新種のダンスナンバーとして話題となった一曲ですが、それ以上に、モダンかつワイルドな演奏にゴスペル・ボーカル+コーラスが乗った、パワフルなR&Bサウンドで突き進む60’s R&B・ロッカーです。映画『ブルース・ブラザーズ』でレイ・チャールズがカバー。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。

THE FLARES ■ DOING THE HULLY GULLY / TRUCK & TRAILER
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=25557767


1962年。ジ・オリンピックスのヒット曲「(Doin’ The) Hully Gully」の改作というよりかはカバーに近い作品ですが、原作よりもノリの良いリズムにワイルドなコーラスが乗った良好ハリーガリー・チューン!裏面はヒット曲「Foot Stompin’」のフォローアップで、“トラック&トレイラー”という新種のダンスナンバーです。こちらも分厚いリズムと押しの強いコーラスでワイルドに歌う、ピッツバーグオールディーズ・タイプのパーティーチューン!盤質は綺麗です。

HUEY SMITH & THE CLOWNS ■ SASSY SARA / MORE GIRLS
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=20023646


1961年にUS IMPERIALレーベルからリリースしたマイナーシングルです。アール・キングの「Come On」風のブルージーな楽曲を、ファンキーなリズムとコーラスと中性的な声質のリードシンガーで味付けした60’s ニューオーリンズR&B・ダンサー!曲の途中で「Swanee River」のリフを織り交ぜ、ベースシンガーが歌うアレンジも洒落ております。裏面もヒューイ・スミス作による陽気さ溢れるノヴェルティーR&Bです。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。

HUEY “PIANO” SMITH & THE CLOWNS ■ DON’T YOU JUST KNOW IT / HIGH BLOOD PRESSURE
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=36697881


1958年。全米ポップチャート9位/R&Bチャート4位。ザ・コースターズへのニューオーリンズからの回答作と言える作品で、ノヴェルティーな楽曲をボビー・マーチャンのリードとコール&レスポンスで賑やかに仕上げたロッキン・ニューオーリンズR&B・パーティーチューン!ザ・クラウンズの演奏による、密の詰まった迫力のあるサウンドも痛快。裏面は「高血圧」をモチーフにした体調不良ソングとなる2サイダーです。レーベルにかるい擦れあり。盤質はほぼ良好です。

HUEY “PIANO” SMITH & THE CLOWNS ■ DON’T YOU KNOW YOCKOMO / WELL I’LL BE JOHN BROWN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=106798341


1958年。ジョニー・ヴィンセントとの共作で、前ヒット作「ドンチュー・ジャスト・ノウ・イット」をフォローアップしたノヴェルティー・ナンバーを、コール&レスポンスで陽気に盛り上げるロッキン・ニューオーリンズR&B・パーティーチューン!裏面もまた見逃せないワイルドなドゥーワップ・ナンバーで、初期ソウルの息吹も感じるグレート・ニューオーリンズR&Bとなる2サイダー盤です。レーベルにかるいリングウェアあり。音質は全体的に概ね良好です。

HUEY “PIANO” SMITH & THE CLOWNS ■ FREE SINGLE & DISENGAGED / JUST A LONELY CLOWN
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=103498143


1957年。1956年にエディー・ボーが発表した「ウィー・ライク・マンボ」の改作で、ラテン・リズムを豪快なニューオーリンズ・サウンドと、賑やかなコーラスで仕上げたニューオーリンズR&B・パーティーチューン!ファンキーソウル~ファンクのルーツを彷彿とさせる、重厚で泥臭いR&Bサウンドも特徴的で、ルーツ・ミュージックを掘られている多くの音楽ファンの方にオススメの一曲です。裏面は極楽ニューオーリンズR&B。レーベルに擦れと破れあり。音質は全体的に概ね良好です。

HUEY “PIANO” SMITH ■ WE LIKE BIRDLAND / HAVIN A GOOD TIME
http://www.nightbeatrecords.com/?pid=130518780


1958年。エディー・ボー の「We Like Mambo」を改良したラテン・スタイルのR&Bチューンで、賑やかなリズムに陽気なコーラスが乗ったニューオーリンズR&B・パーティーチューン!同じラテン調のR&Bでも、JukeBox Mambo系の様なダークさはありませんが、これはこれで、カラッとした明るい雰囲気に心躍る一曲として大変オススメです。裏面曲はボビー・マーチャンのリードによる、ミッドテンポの極楽ニューオーリンズR&B・パーティーチューン!盤面に浅い擦れ傷ありますが、音質は良好です。

最後までお読みいただきありがとうございました!
———————————-

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.nightbeatrecords.com/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

関連記事

disclogs について

disclogs(ディスクログズ)はレコード、CD・ショップを応援するウェブサイトです。
お店の新入荷情報やイベント情報を掲載します。
魅力溢れるリアル・ショップ、素敵だったウェブ・ショップが閉店したりするのを寂しく思い、何かできることがないかと思いつくりました。
disclogsは音楽配信ではなくリアルなレコードやCD、DVDの"disc"に記録を意味する"logs"を掛け合わせた造語です。
お客様とショップの架け橋の一端を担うことができれば嬉しく思います。
是非、ご活用ください。